国内旅行が2倍おもしろくなる”EQ力の使い方”




Hello!!、I’m Ken!!



先日、大学時代の友人と佐賀県の

呼子というところにに旅行に行きました。



佐賀の呼子というとご存知の方もいらっしゃると思います。



何が有名か?もちろんイカですよね。

ここのイカはとても有名で美味しいです。



生け簀にいるイカを網ですくって、そのイカをそのまますぐに

調理して出てくるんですが、これがまた鮮度抜群で超美味!!



イカの踊りぐいかできたり、刺身として食べたり、ゲソの天にしてもらったり、

様々な楽しみ方ができます。(上の写真のイカが呼子のイカです。めっちゃうまそうでしょw?)



呼子の中でも老舗の旅館を予約して、

その旅館で夕食を食べていた時。



隣に60代位の夫婦がいました。その2人は結婚してもう長い感じで、

とて仲が良さそうでした。夕日の写真を撮ったり、

出てくる料理の写真を撮ったりして

すごく有意義な時間を過ごされていました。



しかし、僕は一つ気になったことがあります。
それは、このご夫婦2人の写真が撮られていないことでした。

もちろん、2人で来ているので、自分たちで写真を撮ることはできませんよね。



また、写真を撮ってとも言いづらいですよね。



それを見て、これだけ楽しそうにしている2人を写真に収めないのはもったいないなぁと

(ちょっとおせっかいかもしれませんが、)思いましたので。



僕は思い切って声をかけました。

「よかったらお二人の写真撮りましょうか〜?」

と言って写真を撮ってあげることにしました。



すると、このご夫婦から、

「自分たちの写真、1枚も撮ってなかったんだよ。
本当にありがとう。今日はすごくいい日だよ。」ととても喜んでもらえました。



前までだと、こういうシチュエーションで写真を撮りましょうか?

とか言うのすごく恥ずかしかったんですけど、



EQやり出して、自分から話しかけてコミュニケーションをとることの

楽しみを感じてから、人に話しかけるのが怖くなくなりました。



そのおかげで、僕からこのご夫婦に話しかけたことで、

2人のいい写真を撮ることができたしすごく喜んでもらうこともできました。



これがまた自信になりました。

EQは本来、楽しいコミュニケーションをとるためのもので、

英語、日本語は関係ないですね!!



自分で言うのもなんですが、

いいことをしたら気持ちがいいですw



そして、次回はこの話の続きをします。



呼子編の続きを楽しみにしておいてください^ ^






この記事にコメントする

正路敬子

Mr.KEN すごいね。実は私も先日ノリの教えを実行しようと、バス停で外国人の夫婦に声か掛けました。全神経を集中した結果、少し会話が出来大満足しました。相手もバスを降りる時Thank youと言ってくれました。

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
©2017 EQ英会話公式ブログ - ダイレクト出版. All Rights Reserved.
「ダイレクト出版」「Direct Publishing」は、ダイレクト出版株式会社の登録商標です。