海外ドラマで言ってたフレーズ集 vol.97 〜どうぞごゆっくり〜

img(コードネーム U.N.C.L.E.(アンクル)』 より)
Make yourself comfortable.
どうぞ、ごゆっくり


今日はスパイ映画 コードネーム U.N.C.L.E.(アンクル)』からお届けします。

Please make yourself at home.
という言い方もありますが、

comfortable,
「くつろいだ」と合わせて
「楽にしてください。」
とか、
「ごゆっくり」といった意味で使います!

誰かを家に招いた時にでも
使ってみてください^^!

img(コードネーム U.N.C.L.E.(アンクル)』 より)

time to go .
もう行く時間だ。


It’s time to go.で、
もう行かないと。とか、
もう行く時間だ。という意味になります。

もしお子さんがいれば、
学校に行く時間時とかに、
It’s time to go.
なんて言ったりもします。

So much for today!
C u next week!

ーAxel


この記事にコメントする

奥泉おさ夢

ありがとうございます。今後もよろしく、お願いします。

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
©2017 EQ英会話公式ブログ - ダイレクト出版. All Rights Reserved.
「ダイレクト出版」「Direct Publishing」は、ダイレクト出版株式会社の登録商標です。