[注意]あなたもこんなタイプの人間になっていませんか? ~Motivational Quote of the Day~

fotolia_121315992_subscription_xxl_convert_20161004101416


Hello there!
This is your friend Axel.

世の中には、いろんな人がいます。

今日の言葉は、
2つのタイプについて言及していますが、
あなたはどちらのタイプでしょうか?

=====

“The world is full of people who are grabbing and self-seeking.
世の中には、権利を求めたり、利己主義な人でいっぱいです。

So the rare individual who unselfishly tries to serve others has an enormous advantage.”
だからこそ、利他的に他人に奉仕しようとする少数な人が圧倒的に利点を有しているのです。

― Dale Carnegie
デール・カーネギー

“The world is full of people who are grabbing and self-seeking.
 So the rare individual who unselfishly tries to serve others has an enormous advantage.”

=====



「人を動かす」
「道は開ける」


という自己啓発界の超ウルトラレジェンド級の
名著を残したデール・カーネギーの言葉です。

ちなみに、この2冊は
絶対に読んだ方が良いと思います。
生きる上で、、


で、今日の言葉。

自分のために、自分の事をしっかりやることも
とても大切なんですが、

やはり利他の心を持っている、
ということが最終的に、長期的に成功するための
大切な考え方なのかなー、と思います。

人は自分以外の誰かのための方が
頑張れることも多いと思います。

自分の仕事や夢は、
誰かのために役立つものなのか?


今一度、問いかける価値のある
質問かもしれませんね。


Think Big.Be brave.
Make things happen.

– Axel




この記事にコメントする

島勝 伸一

そのとおりだと思います。今の日本なら、普通に働いていたら十分生活できるのです。普通以上に出来る能力は誰にでもあります。少し余分に頑張った分を利他に使えばいいと思います。私は今、残りの人生を持続可能な循環型社会を産官学連携で、1次産業は農業2次産業は人を始め哺乳動物の糞尿をバイオで中水まで浄化しそれを農業などの肥料を含んだ用水としてとかのシステムを目指しています。
日本では人の糞尿処理は大きな既得権益団体があり、あまりにも壁が大きすぎるので、畜産部門から始めようと思っています。あと、世界中では農業・畜産業界で水不足が顕在化しています。これに、当社のシステムが活用出来れば、世界の水問題の20%あまりが解決できるので、英語を話す能力が必須です。

Reply
雪岡健二

いつも拝見しています。毎回インスパイアされる内容です。今回の内容は御多分に漏れず自身にも当てはまります。実は、求めず、譲る方がよい意味で自分に戻ってきたりしたことが今まで多く、それがわかっているのについ自己中心的な考えや行動をとってしまう。よい戒めになりました。いつもありがとうございます。

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
©2017 EQ英会話公式ブログ - ダイレクト出版. All Rights Reserved.
「ダイレクト出版」「Direct Publishing」は、ダイレクト出版株式会社の登録商標です。