素晴らしい動画

スクリーンショット 2015-04-10 10.18.38

本城式英会話の生徒である
ニックネーム ミッシェルより
素晴らしい動画を推薦してもらいました!
是非ご覧ください。
http://youtu.be/gBumdOWWMhY


メールそのまま添付します。
Nori , Sara へ
Michelleです。
EQクラスの影響なのか、
本城式の人にはとても響く内容なのではと思い、
取り急ぎmailしました。
内容は、植松努さんという北海道の田舎で宇宙開発に取り組む方の話です。
「どうせ無理」という言葉がどれだけ人の可能性を摘み取ってしまうか、
また、無理でもなんでも夢を持つ大切さを伝えてくれる内容です。
時間は20分程度です。

Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo
http://youtu.be/gBumdOWWMhY

お時間があれば観てください。
では、今日も宜しくお願い致します。

Michelle





この記事にコメントする

Masanobu Takeda

子供の頃に、つぶされかけた可能性をもう一度思い出して、夢を追いかけたいと思いました。ありがとうございます。

Reply
Kaz

ノリのメルマガでこんなに素敵なことを紹介していただき感動しました。
どうせ無理という言葉の事よりDVを受けた子供の希望の話が。
琴線にふれました。子供達を幸せにできる教育。そんな人達がふえると本当に素敵です。私も、自分に出来るてことをやれる仲間にしてください。

Reply
村上 修一

当方御年74歳、仕事でNJに住んでいた経験並びにNJ娘sをホームステイさせていた経験あります。
孫sも6人おり、そのうちの一人の娘(中3)が英語に興味が有り、お爺ちゃんから英会話を習いたいと言われ外国人の友人もいるので頼もうかと思いましたが、それはNOでお爺ちゃんから習いたいというので、それなら教える側、習う側の心構えをと思い、Netで貴校の事を知りDVD取り寄せることにした次第です。
振り返って我が身の英語習得経験を考えるとおっしゃてる(書いてある)通りでよく整理して
分かりやすくしてあると思いました。特にアルファベットの発音練習には興味を持ちました。
私自身も最早 洋画をサブタイトルなしで完全に理解することは不可能です。(.特に若者映画)
今では英語は海外旅行や来日する主としてNZ人sのお世話をする時に必要とする程度なのですが
教えるとなれば順序建ててやるほうがいいと思いましたが、そうゆう畏まった考え方がかえって良くないのだと思い直しました。孫は既に語彙は相当量知っているのでNZ人sの友人達の中に私と一緒に飛び込ませてみることにしようと思っています。どんなもんでしょうか?その時の注意事項があれば御教授願います。

Reply
天満 勉

有難う、嬉しく拝見しました。とても幸せな気持ちです。なんだか、涙が出てしまいました。英語は出来る、悩む事なんか無い。1日、少し、しかし、確実に1つ、覚える。私は頑張って、必ず、外人さんと笑顔で話しが出来るようになります。

Reply
shuichi

素晴らしい動画でした。
大人だけでなく、多くの子供たちにも見てほしい内容ですね。
子供たちに「希望や夢を持て」と言っておきながら、大人になると「現実を見ろ、常識で考えろ」と言ってしまう。
私も、そんな社会人の1人でした。
以後 気をつけます。

Reply
やっさん

とても素晴らしい動画でした。
それにつけても,今の日本の大人たちの情けなさ。
子供たちの希望を,夢をつぶしてしまっている事実は
本当に恐ろしいものがあります。
でも,このかたのようにしっかりと
まわりのみなさんに自分の言葉できちんと
わかりやすく幸せの生き方を伝えられるというのは
本当にすばらしいです。
私も今から,見習ってやっていきます。

Reply
takayuki kaneko

素晴らしかったです。本当に感動しました。やはり「どうせ無理」と言いやすく心の中でも思ってしまうのですが、それが可能性を壊しているのに気づかされました。

Reply
ひーちゃん

泣き笑いして拝見しました。この動画に巡り合えたことに感謝します。未来のある子どもたちや若者が一人でも多くこの話を聞くことができますように!!そして、私もあきらめず、英会話続けます。

Reply
mome

「ダメ」「無理」「やめておけ」等々、子供の頃から散々聞かされてきて、本当にこういう言葉は人をダメにするということが身に沁みて分かります。植松さん、本当に素晴らしい方ですね。今現在戦争に身を投じている人達に伝わればいいのですけど・・・。

Reply
みなみ

感動しました。ユーモアを交えながらも素晴らしいです。
紹介してくださってありがとうございます。

Reply
TAM

いいお話を紹介いただきありがとうございます。「思いは招く」言葉は違いますが、この方は先生が常に言われている事を実体験されておられますね。有頂天からどん底を経験されて人のぬくもりの大切さを知り、目先の事象に対処することばかりに目を奪われず、目標をしっかり持つことの大切さ、前向きに行動する気持ちを失わないことが大切だと再確認させられました。高齢者の私も、歳のせいにせず、行動を起こさずに悔やむより、行動して悔やむ(問題点を反省する)方が進歩でき、得るところはあるはずと勇気をもらいました。自動車がどうして手に入るかで、作る人がいるから買える—–これは近江商人の、「売ってくれてありがとう、買ってくれてありがとう、(そしてそれが)そして世間良し」を本当に実感されている人だなと思いました。身も心もすっかり昇華されているんだな。これが本当に豹変された人なんだと感じ入りました。<豹変は悪い意味で捉えられているようですが、本来は、君子は豹変し、小人は面を革む—-君子は身も心も豹のようなつややかな最高級なものになり、小賢しい人は顔の面を取り繕うということです。>

Reply
平成とせ

いい話です。本当によくぞ言い当ててくださっていると思います。私は6人の孫がおりますが、これから先、この方のおばあちゃん、おじいちゃんの様に後の世代に何かを残せるよう
(物ではない)生きていかなくては!と強く思いました。この動画を知りえたことに感謝しています。

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
©2017 EQ英会話公式ブログ - ダイレクト出版. All Rights Reserved.
「ダイレクト出版」「Direct Publishing」は、ダイレクト出版株式会社の登録商標です。