なんで英語が読めないのか?

iStock_000023334272_Small_convert_20150227143324

From Axel
@ Osaka office


僕はできるだけ、
洋書や海外サイトを読もうと思うのですが、

日本語で翻訳されていると、
がんばって英語を読もうという気が起こらず、
ついつい、日本語で書かれたモノを
読んでしまいます。

また、映画も字幕なしで見ようと思うのですが、
ちょっと聞き取れない箇所が、
続こうもんなら、
一瞬で、字幕ありに切り替えてしまいますw


あ〜。人間って、(僕だけかもしれませんがw)
やっぱり楽な方に流れてしまうんだな〜。

と思う今日このごろです。


で、なんで、
英語が読めないか?
というと、

自分が学ばなければいけない分野の書籍が、

・既に邦訳されている→日本語で読んでしまう
・翻訳サイトが充実している
・英和辞書を使うクセがついている

などなど、
常に、何かに頼ってしまうからなのかな、と
思います。

しかし、実際の会話なんて、
いちいち辞書を調べる時間なんてありませんし、
万が一聞き取れなかったとしても、
聞き直したり、
想像したり、
間違っていても気にしない、
など、続けなければいけません。

それと同じように、
読むことも、
毎回毎回辞書や翻訳サイトに頼らずに、
どんどんどんどん
量を読んでいかないと、
上達スピードが上がってきません。

人間、助けがないと、
なんとかするものです(大概の場合)

なので、今日は、
とてもオモシロイ話を
英語で、しかも翻訳なしで、
ご紹介したいと思います。

もちろん、短い話でカンタンな英単語しか
つかってないので、
あまり英語が得意じゃない人も、
ガンバレば読める内容です。

僕的にはかなり面白かったので、
ぜひ、最後まで読んでもらいたです。

では、どうぞ!

==

■Funny Short Storie①

「The child and his mother」

A curious child asked his mother:
   “Mommy, why are some of your hairs turning grey?”

The mother tried to use this occasion to teach her child:
   “It is because of you, dear.
   Every bad action of yours will turn one of my hairs grey!”

The child replied innocently:
    “Now I know why grandmother has only grey hairs on her head.”



ぜひ、感想きかせてください^^


ーAxel


P.S.
このDVDも、
かなり笑えると好評ですよ♪
http://www.eqenglish.jp/DVDbook/


この記事にコメントする

JJ MIYAKE

私もアメリカンジョークは好きなのですが下記はその中でも最も好きなジョークの一つです。
Rule No.1
Boss is always right.

Rule No.2
When Boss is wrong,follow Rule No.1.

How about this?

Reply
Lucy

笑えます。うちでは、「どうして美人に生んでくれなかったの?」と母に言うと
「おばあさんに言ってよ!」とドンドンご先祖様の責任になってしまいます。
そう言えば、NoriやAxelの英文は絶対読める!と読んでやる!
の炎が燃えます。今更ながら、心もち=ペラペラなの⁈

Reply
admin

Lucyさん
ありがとうございます!

そうなんですよ、
心持ち=ペラペラなんですよ。

で、そもそもペラペラって
キチンとした定義付けがされているコトバじゃないので、
自分が「英語を話せる」と思えば、それでペラペラです^^

免許取ったら「車運転できます」と云いますよね。
レーサーみたいに上手くなくても、、。

英語もなんとか通じれば、
「私、一応英語話せますよ」
って言っちゃえばいいんですよ!!

そうしているうちに、
本当にもっともっと上達していきますから!

Axel

Reply
ヤマモト タマミ

このストーリーのうち、私には、curriousとoccasionという単語がわかりませんでした。でも、話の内容やオチはわかりましたしくすっと笑いました。
単語をもっと覚えないと、英会話にはほとんどついていけないので、覚えなくてはいけないと思いますが、とりあえず、わかる範囲で外国人の話を聞き、話してみようと思いました。授業をありがとうございました。
山本珠美

Reply
K.A

tha child and hiz mqther 全文を読んで、意味が理解できませんでした。英語が理解できる人にとっては、なんでもないおもしろい英語なのでしょうが・・・。
 理解できない自分にとっては、苦痛そのものです。このようなことが続くと英語学習に興味がうすれ、中断をすることになるかもと思っています。
 どこかの機会におもしろい英語の意味をご教示くださればと思いますが。

Reply
admin

K.Aさん

こんな風に難しいコトバを削ったりして、
文章を少なくするとわかりのではないでしょうか?
一度トライしてみてください。


「The child and his mother」

child asked his mother:
   “Mommy,why your hairs turning grey(グレー)?”

The mother tried to teach her child:
   “because of you.
   bad action of yours will turn my hairs grey(グレー)!”

The child replied:
    “Now I know why grandmother has only grey hairs.”

Reply
J-Medic

思わずぷっと吹き出してしまいました。

お母さんの説明がそう来るとは思わず、子供の巻き返しが、そう来るとも思いませんでしたから。

私は一時ハリーポッターにはまり込んでいた時期がありました。

原書が出てから訳本が出るまでに結構日数がかかるものですから、必死で原書を読みました。

私の読書タイムは夜寝付くまでの布団の中。だから、あの分厚く重い本と何日も格闘したのを覚えています。

もちろん辞書などは手元にありません。ひたすら想像と妄想とに助けられて、読み切った感じです。

何巻目か忘れましたが、原書を読んだ後訳本も買って読みましたが、面白さが半減されているなと感じました。

訳者のかたは、かなり原作者に気を遣って訳されていたようです。

これからも面白い英文、時々載せてくださいね♪

Reply
Mariko

こどもの返しがさすが欧米ですね!
おもしろかったです。
うちの5歳の子どもがよく「グッドラックチャーリー」という
アメリカのsitcomドラマを観て笑っていますが、
大人が何かいうたびにこどもが一言ぽろっと返す台詞が笑えます。
口答えや言い訳を嫌う日本文化とは対照的ですが、こういうユーモアのセンスも必要ですよね!

Reply
keiko

読ませて頂いています。初コメントいたします。
英文読めない!ってまず拒否しないで、知らない単語は引いて読めばなんとなく意味はわかって最後ちゃんと笑えました♪ちょっと時間かかるから、って逃げちゃうところを逃げなきゃ意外とできるんですね!(自分の事棚上げで指摘してるって事ですね。子供ちゃんナイス。無意識なのか、知っててなのかw)

また、それをやろうとしたおかげで、iPhoneでみてるのですが、単語長押しで辞書引けることにも気づけました。便利!!お陰様です♪ありがとうございます(*^o^*)

Reply
v.smoker

我が家の家系は、白髪の家計です。
身近なところに、ジョークはあるのですね。
思わず、ニヤリとしてしまいました。
顔のシワでも、応用がききそうですね。

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
©2017 EQ英会話公式ブログ - ダイレクト出版. All Rights Reserved.
「ダイレクト出版」「Direct Publishing」は、ダイレクト出版株式会社の登録商標です。